https://note.mu/kim0021

キムの日記

金融教育と本と日常

新たな挑戦

こんにちは。お久しぶりです。 この度Yourrotというメディアで連載企画のライターをやることになりました。 地方学生の就活をテーマにしています。 地方学生は首都圏で就活をするときに多大なる苦労をしています。 その格差を是正するために実際に自分が就活…

日常から社会人になるということ

ただ今ジョーカツというサービスを利用して東京に来ています。 その中で印象に残っていることを残しておきます。 ジョーカツではプログラムの中で何回かセミナーを受けます。 そこで言われたことなのですが 就活=信用獲得ゲームである。 ではどうしたら信用…

お盆で秋田に来ています。 山形経由で向かったのですが、日本海側の夏って太平洋側と全然違うなあって感じさせられました。 強い日差しと山々と木々の緑がバランスよく交わっているあの感じ。 日本海側こそ日本の四季を感じられる場所だよなあと思います。 …

今と向き合うということ

未来ばかり見ている自分 終わりを考えて生きる、その信念を大切にしていますが そっちばかり目がいって大事な今をないがしろにしてるんじゃないかと思うことがありました。 そのきっかけは、インスタを見ていたら好きなイラストレーターさんのある投稿でした…

アパホテル&リゾート東京ベイ 感想

この間ディズニーランドに行ってきたのですが、 前日に泊まったホテルが破格で素晴らしかったので紹介します! <table border="0" cellpadding="0" cellspacing="0"><tr><td><div style="border:1px solid #95a5a6;border-radius:.75rem;background-color:#FFFFFF;margin:0px;padding:5px;text-align:center;overflow:hidden;"><table><tr><td style="width:0px"></td></tr></table></div></td></tr></table>

理性

彼女が居るって分かっていてもベタベタする女と、相談女が嫌い。その事を彼氏に伝えると大体馬鹿正直にその女に伝えて、その女は「え〜!そんなつもりじゃなかったのに〜!彼女さん心配性〜!」って言いやがる。殺人事件だって犯人の大半は殺す気じゃなかっ…

同志

東京での就活イベント(intee)で、自分と似ている志を持っている人に出会いました。 彼女の中学は学年で10人しか高校に進学しないような学校で そのうち大学に進学したのも数名といったところだったそうです。 彼女曰く、親によって選択が狭まれていたり、そ…

完璧な親

私がなぜこんなに苦しいのか考えてみた。 愛が注がれていなかった訳ではないのに。 親の愛が誰かのものに変わってしまったからか。 何も抵抗しない父親に嫌気が指しているのか。 あと1年少しでさえ家に帰るのが嫌で仕方がない。 彼氏がいなくなったとしても…

断捨離の仕方

こんばんは。 最近ずっと雨ですね。 そんな日は家に篭りたくなりますね。 でも汚い部屋では家にもいたくない、外にも出たくない! と憂鬱になりますよね。 私は今日久しぶりに一日オフだったので断捨離しました。 さて、タイトルの内容に早速入ります。 私の…

価値ある人

学歴の高さ 友達やSNSのフォロワーの数 家の大きさ 年収の高さ これらだけで自分を語る人は多いけれど、 本当の価値は数字で測れないものだ。 あなたが人と比べられない存在になりたいのなら、人生から数字を消すべきだ。 そして数字で語れないあなたの人生…

YouTubeの趣味

最近、別の人の彼女になったよという歌のPVのコメント欄を読んで涙を流すのが趣味なんですが(きもい) ポエムコメントが多いせいか1番泣いたコメントを探すのに時間がかかってしまうんです。 ので、共有ついでに貼ります笑 個人的に曲はあまり感情移入できま…

資本主義の欠点

ー資本主義の最大の悲劇は、お金に換算できない才能を無価値とみなすこと。 人間が生きる目的は、資本主義に代表されるものではなく、 詩、美、恋、愛といったものだ。ー 資本主義の沼に引きずり込まれそうになった時に思い出したい言葉です。 私って人間ら…

なぜ大学で勉強するのか

最近、就活の早期化が原因で夏休みにゼミ合宿が開けなくなった といった教授のツイートを見ました。 インターンに行く学生が増え、3年生のゼミ夏合宿ができなくなりました。在学中、アメリカの大学生が毎日夜遅くまで図書館で勉強している一方で、日本は就活…

noteはじめました。

ブログと記事を分けたいな〜と思ってnoteはじめました。 直感でシェアしたい!と感じた情報を記事みたいに載せたいと思ってます。 記事はあまり書いたことがないのですが、「私は〜」で始まるのは良い記事ではないようなので 私は〜はあくまでブログで書いて…

基本法則

誰かの不幸の上に成り立つ恋愛は基本的にとても脆くて、あなたが誰かを不幸にしながら手に入れたものはいずれあなたを不幸にするんだと覚えていて欲しい。— 限界OL👩 (@LIMITED_ol) June 23, 2019 死ぬまで心に刻む言葉

理想の自分の見つけ方

探し物をしていた時にたまたま昔使っていた手帳が出てきて 読んでいたら色々思い出してしまいました。 私は「ジブン手帳」を使っていたのですが、 これとっても良かったです。 ただ高くて今は大学の無料の手帳を使っています笑 ジブン手帳は、付随機能が他と…

誠実な人

関係って水みたいだから 溢したものにこだわっても元に戻すのは難しいし また少しずつ注いでいけばいいと思うんだよ グラスが割れないうちに— しいきともみ (@siiki_mhib) 2019年6月21日 これ恋人だけに留まらず、親や周りの人にも言えることだなぁ 素直に謝…

親の影響力

最近、子供の人格形成に親の影響が凄まじく 影響してるってことを感じています。 例えばこの間、しんちゃん派かドラえもん派かでディベートしたんですが(笑)、 私がドラえもん派なのはかなり親の影響なんだということが分かりました。 父は漫画家志望でし…

financial.2000万騒動を見て大学生が思うこと。

老後資金が2000万円足りないー そんな騒動が起きていますね。 これに関して一番に思うことはやはり 日本人の金融リテラシーの低さです。 このことは金融を少し勉強したことがある人なら誰でも知っていることだと思いますし、金融庁の警告は今に始まった…

それは今日ではない

終わりを意識することは私の人生の軸である。 しかし人間というものは、嫌なことを常に意識してはいられない。 聞きたくない言葉の中にも愛があるのかもしれない。

book.自己肯定感の教科書 レビュー

お久しぶりです。 前に挙げていた本のレビューをしていきます。 まず、中島輝さん著者自身がものすごく過去に辛い経験(パニック障害、引きこもり)をされています。 そこからのフィードバックが元になっていて説得力のある内容でした。 内容に入ります。 まず…

経験をどう捉えるか

負の経験、感情の捉え方を変える 捉え方が変わると行動が変わる 行動が変わると未来が変わる 人生は創れるはずだ。

diary.熱中症になった話

昨日、人生で初めて熱中症になりました。 状態としては、中ぐらいのレベルだったと思います。 家に帰る前から少し倦怠感を感じていて、帰ったときには頭がガンガン痛んでいるような状態でした。 彼氏が仕事から帰ってくるまで意識もなく寝てしまっていました…

素晴らしい老後の話

今日、あるお祭りのアルバイトで 定年後ずっと旅行してるおじいさんに会いました。 そのおじいさん、8回仕事変えたみたいで 変える度に給料が上がっていたそうです。 ある地方大手企業の面接では、「8万じゃ働かない。16万だったら良い」と言って、実際16万…

つぶやき.タイ

タイフェス行きたい〜〜!! しゅうかつ〜〜!!(;_;) なんか去年もタイフェス行けなかったんだよなぁ。。 来年はラスト仙台(のはず)だから絶対就活終わらせて楽しむ年にしたい だから今は頑張ろう。

自分に足りないもの

自分に自信がなくなった時、 自己啓発系の本を買ってしまう傾向にあることが最近分かりました。 でもそれ以前に、どんなときに自信がなくなるのかを探す方が 大事なんじゃないかと思いました。 と、いうことで中島輝さんの「自己肯定感の教科書」を買ってみ…

diary.同世代

東京の学生と話す機会を設けてもらい、驚いたことがありまして それは、長期インターン経験率80%以上だったんですよね 地方との格差を感じました。 というのもインターンの絶対数が少ないんですよね、地方には。 だけど、むやみやたらにやるものでもないかな…

film.愛がなんだ

今話題の映画「愛がなんだ」を観てきました。 なんか、予想を軽く超えてました。 予告はこちら↓ https://youtu.be/SA4bh7J8_ck 恋人ではない男の人を愛し続けるっていう、なんていうか、 狂気を感じたり切なさを感じたり、2時間感情がジェットコースターでし…

book.苦しかったときの話をしようか 森岡毅

もはやお金のブログではなくなりつつありますが… さっき読み終わった本を忘れないうちに整理したいと思います。 まず森岡さんは、USJを700万人の集客から1500万人まで伸ばした立役者なんですよね。ご自身のマーケティングノウハウを元に起業もされています。…

book.大富豪からの手紙

皆さんお久しぶりです! 大富豪からの手紙...このタイトルめちゃくちゃ惹かれませんか? 昨日買ったのですが秒で読み終わるぐらい、面白かったです...! 簡単にまとめると、大学生の少年が、大富豪だった祖父からもらった9つの手紙を元に自分の人生を考え、…